Borneo Rainforest(SARAWAK)
line decor
  HOME  ::  
line decor
   
 

ご報告

サバル森林保護地区

2017年6月5日〜6月14日

情報労連 東京都協議会植林 (1.0ha/400本)

及び、年間15ha植林第2回 (1.0 ha)及び、維持活動



今回で2回めとなる、情報労連 東京都協議会の皆様による植林を行いました。今年は、16名のご参加者に植林して頂きました。

 

 

 

 

下の写真は、マタン野生動物センターで行われている、野生動物の保全作業です。

小さなオランウータンの教育の為に使われる餌をご参加者の皆様で作ってもらいました。現地の職員は、毎日これもやっております。

   

 

2017年度 

期間:2017年6月5日〜6月14日(10日間)

情報労連 東京都協議会 植林 及び、年間15ha第2回

植林苗木数: 800本

植林地面積: 2.0 ha (合計:5.0 ha ) 

樹種名: Dryobalanops beccarii

現場監督: Mr. Jonathan Lat ( サラワク州森林局植林部職員) 

先住民族:10名

Mr. Ekin Empati / Mr. Bagong Bundan / Mr. Anthony Bundan / Mr. Adrian Minggat / Mr. Ragai Maju / Mr. Winstin Ijau / Mr. Nyandang Wensday / Mr. Judas Julias / Mr. Subong Buyong / Mr. Lanyau Ganyon 

NPO担当:酒井和枝 鍋嶋誠一朗

<<<<<戻る

**植林活動をサポート頂ける自治体や団体を広く募集しております。どうぞお気兼ねなくお問合せ下さい。こちらへ>>

**「未来のために1本の木を」は、5000円/1口で、10本を代行で植林いたします。詳しくは、会員募集のページをご覧下さい。

**当団体では、会員や賛助会員を募集しております。詳しくは、会員募集のページをご覧下さい。

 

 

特定非営利活動法人(神奈川県指令N協第1047号)

事務所:神奈川県横浜市鶴見区馬場7丁目30番1-205号

現地事務所:Lot 2598, 2nd Floor, Wisma Sandhu, Green Road, 93150 Kuching, Sarawak, East Malaysia (Borneo)

 

 

 

 
 
    (C) 2007-2008 Borneo Rainforest (Sarawak)